写真

核爆弾による地球壊滅を防ごう

トップ 戦後史 核爆弾 温暖化 ダイナブック 自己紹介 お問い合わせ

 日本国民にとって原子核は特殊な存在です。太平洋戦争が終結したとき、「ポツダム宣言」の受諾通告直前に2回にわたって原子爆弾の被害を受けました。1954年にはアメリカのビキニ環礁水爆実験により、日本の漁船乗組員の多数(全体像は現在に至るも不明)が被爆しました。(第五福竜丸被爆で知られています。)また、2011年の東日本大震災と同時に発生した福島第一原発爆発事故によって、多数の国民が被「爆」しました。

核爆弾目次>◆

引用及び参考書籍

「東京電力」研究 排除の系譜_斎藤貴男_講談社

プロメテウスの罠 朝日新聞特別報道部 学研

オリバー・ストーンが語る もう一つのアメリカ史_早川書房

日米<核>同盟 太田昌克 岩波書店

日米地位協定入門 前泊博盛 創元社

原発広告と地方紙 本間 龍 亜紀書房

原発の闇 赤旗編集局 新日本出版社

原発メルトダウンへの道 NHK ETV特集取材班 新潮社

私の戦後六〇年 不破哲三 新潮社